一倉定(いちくらさだむ)さんは、本家ランチェスター経営、

伝説の中小企業コンサルタントです。





食事を変えなければ大和民族は衰亡する

食事を変えなければ大和民族は衰亡する食事を変えなければ大和民族は衰亡する
一倉 定
致知出版社 刊
発売日 1995-11
価格:¥1,020(税込)




今までの常識がひっくり返る! 2004-11-29
思えば小学校入学時から今まで、「牛乳を飲むことはいいこと」と刷り込まれ、20代の頃には肉類を食べると元気が出ると思い、30代の今は、減塩に気を使う・・・。これらの行動はみなまちがっていました!!その結果、私は冷え性と疲れやすさに悩み、子供たちはアトピーと花粉症に・・・。この本との出合いをきっかけに、東洋医学やマクロビオティックの勉強をしたいと思います。個人の健康だけでなく、社会を騒がせている青少年の犯罪も、食事に原因ありという驚きの警告です。


■続きを読む


この記事は2006/5/6に作成しました。

【一倉定の経歴】
1918年生まれ。

事業経営の成否は、社長次第で決まるという信念から、社長だけを対象に情熱的に指導した異色の経営コンサルタント。

徹底して現場実践主義とお客様第一主義を標榜。1999年永眠。

あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら